鎌倉ヒロ病院は鎌倉地域の医療を担う、内科・循環器科・外科・胃腸科・肛門外科・整形外科・婦人科・脳神経外科・リハビリテーション科を備えた病院です。

鎌倉ヒロ病院 医療法人社団光陽会

TEL0467-24-7171/FAX0467-24-7174

〒248-0013 神奈川県鎌倉市材木座1-7-22

鎌倉ヒロ病院トップへ病院紹介交通・駐車場案内お問合せ

鎌倉ヒロ病院トップへ > 外科・胃腸科

外科・胃腸科

外科・胃腸科トップ 医療設備

近年医療の専門分化が進み、大学附属病院や大病院を中心に各科とも臓器別、専門別に細分化されています。鎌倉ヒロ病院は、地域密着型の医療を目標としており、その観点から当外科では、切り傷、皮膚の化膿、熱傷(ヤケド)、打撲などの一般外科処置と、口から肛門に至るまでの消化管に関する病気の診断(内視鏡検査、レントゲン検査)、治療(内視鏡手術、開腹手術、内服薬による治療)を行っています。

 

・当院は上部消化管の検査に経鼻的内視鏡を使用しています。

加えて、食事の欧米化に伴って増加傾向を示していると言われる乳がんの検診も行っています。マンモグラフィーは、有資格者の女性レントゲン技師が検査を行いますので、婦人科検診(女性医師)をかねての受診をお勧めいたします。

 

※マンモグラフィ検診施設画像認定取得のお知らせ

 鎌倉ヒロ病院は、マンモグラフィ検診施設画像認定を取得致しました。

 マンモグラフィ検診施設画像認定とは、「特定非営利活動法人日本乳がん検診精度管理中央機構」がマンモグラフィ検診の制度維持・向上を目的として、その施設の検診装置や撮影したX線写真、撮影に要したX線量などを総合的に判断し、必要な基準をすべて満たした施設を認定しているものです。

 なお、乳房の撮影は女性技師が担当いたしますが、診察は外科(乳腺外科)楠本英二副院長となります。

  

(クリックで拡大)

外科・胃腸科診察時間

※受付時間は午前8:30~11:45、午後14:30~16:30です。

月曜日 午前9:00~12:00 午後15:00~17:00
火曜日 午前9:00~12:00 午後15:00~17:00※
水曜日 午前9:00~12:00 午後15:00~17:00※
木曜日 午前9:00~12:00※午後15:00~17:00
金曜日 午前9:00~12:00 午後15:00~17:00※
土曜日 午前9:00~12:00


※肛門専門外来となります。

 詳しくは「外来医師担当表」をご覧下さい。



外科・胃腸科医師紹介

院長 楠本英二

副院長 楠本 英二

  • 医学博士
  • 日本外科学会認定医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医
  • 日本救急医学会会員
  • 鎌倉市医師会救急及びがん検診委員長
  • 鎌倉市医師会大腸がん検診委員長
  • 鎌倉市医師会乳がん検診委員長
  • 関東ラグビー協会メディカルドクター
【昭和48年】
日本大学医学部卒業
日本赤十字社医療センター外科入局
【昭和55年】
鎌倉ヒロ病院副院長兼外科医長
【平成5年10月】
鎌倉ヒロ病院院長 就任

外科・胃腸科部長 佐藤 博文

消化器外科・肛門科部長 佐藤 博文

当科では上部・下部消化管の内視鏡検査・CT検査・超音波検査を施行してガンの早期診断・治療をしています。
鼠径ヘルニアや虫垂炎、胆石・胆嚢炎・腸閉塞などの消化器疾患の手術治療をします。
鼠径ヘルニアは、下半身部分局所麻酔で1日入院していただきます。
肛門疾患の診断治療をいたします。痔核(いぼ痔)で出血性のものや軽度の脱出例では外来でゴム輪結紮法で治療いたします。また、脱出が高度の場合(脱肛)は、1日入院で手術治療になります。痔瘻(あな痔)で急性期の場合は原則として1日入院で切開排膿します。慢性期では1日の入院で根治術となります。裂肛(切れ痔)は高度な場合のみ1日入院で手術となります。

  • 医学博士
  • 日本外科学会認定外科専門医
  • 日本消化器外科学会認定消化器外科専門医
  • 日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病専門医
【昭和48年】
金沢大学医学部卒業
 
【昭和54年】
済生会 高岡病院外科医長
【昭和55年~平成20年3月】
横濱栄共済病院外科部長
【平成20年4月】
鎌倉ヒロ病院外科・消化器外科・肛門科勤務